FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

ゆうばえめろん

イラストの練習とか進捗用の完全自己満自分用メモ。r-18もあがる(はず)ので注意

プロフィール

けいらん

Author:けいらん
イラスト描いたりゲーム作ったりしてます。

◆pixiv↓
https://pixiv.me/ryo170

◆thumblr↓
http://keiran170.tumblr.com/

◆サークル↓
http://mikadukimeron.jp/index.html

同人商業問わずイラスト仕事承ります。
お仕事依頼はこちらまで↓
keiran170■gmail.com ※■→@

twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.09
22
CM:0

13:03
Category : イラスト
またまた塗り練習です。
今回もオリジナルの子で、萌え袖女子!

セーター女子ぶろぐ

ラフはこちら↓

セーター女子ラフぶろぐ

やっっっっと塗りにちょっとだけ満足です。
何をしたかったのか、何をしたかとか書いていきますね。

まずしたかったこと。
①ブラシ塗りで質感をできるだけ出したい。
②絵柄に合ったわかりやすい塗り方。
大雑把に言ってしまえばこの2つがありました。
まず①に関しては去年からずっとやってきたつもりです。
ただ②に関して、最近ずっと悩んでいました。ブログにも多分そんな感じの愚痴を書いていた気がします。
色々なブラシを試したり、1影の濃さを調整したり……。
結局、なんとなく薄いような、ぼやけているような、そんな印象を拭いきれませんでした。
特に感じていたのが髪と肌。
影を濃くしてもなんか違うしっていう。
とにかく自分の絵は絵柄がロリっとしているので、可愛さが出来るだけでるように、のぺっとした印象をなんとかしたかったんです。
で今回はやっっっとやりかった塗り方に少し近づいたので実践したことをメモしておきます。

・ブラシ設定の変更と筆圧の意識変化。
ブラシ設定は色延びやぼかし筆圧設定を下げました。
で塗るときは極力筆圧強くする方向へ。ちょっと今までの力の入れ方だとぼやけすぎ。

・肌のベース色は薄く。
最近濃い目にしたりと色々やってたんですが(うまい人のを参考にした結果)、重い感じには適していましたが、自分の絵柄だとどうしてものぺっとしてしまって合わなかったです。
今後また技術を磨いてそういう厚さを突き詰めるのもいいかもしれないけど、とにかく今はキャラの可愛さを強調したいので薄い肌色が一番かなと。

・影の色の選び方を彩度高めから彩度低めへ。
今まで基本的に影の色選ぶときってカラーサークルで→の方へ選択していましたが、今回から基本←の方に行くようにしています。
その代わり、ベース色は少しだけ彩度高めを意識。
肌だけ逆で、今までは彩度低めだったのを彩度高めにしています。
今までは色鮮やかに塗るべく彩度は極力高めにしていましたが、それによって塗り全体の輪郭がぼやけていたので逆の処理にしてみました。
些細な違いですがこれだけでも立体感の印象は変わった気がする。
てか地味に影の色選び下手だったんですよ元々…。

・影を小さめに、狭い範囲に置くように。
まだあまりうまいことできていませんが、髪とか長い毛束の部分とか特に、できるだけベース色の部分を強調するようにしたいです。
今までは流れに沿って上から下まで線で繋げすぎ。もっと光で当たっている空間をわかりやすく見せるように。
服とかも同様。

・瞳の影色をとにかく濃く、かつ面積を広めに。ベース色も濃い目にして、照り返しと影両方目立つように。
もう少しキラキラ感とかランダム感も今後研究したい。

・髪の影の置く場所のスペースを小さめに(もちろん面は意識)
元々前髪とかだと頭頂部と毛先のほうで影をサンドするってやり方がベースにあったんですが、そこでできるベース色の空間を大きめにとることにしました。
ハイライトを置くところなんですけど、自分の絵だとここがごちゃごちゃしているとメリハリがつきにくくて綺麗に見えない。

・髪のハイライト(天使の輪)を小さく、その上に暗い色を配置。
上述したスペースでハイライトも小さめにいて、ベース色(光が当たっている部分)の部分を強調する形に。
ハイライトはもう少し小さくてもいいかも。

大体そんな感じです。
書きだしてみると意外と大したことないんですけど、全体の仕上がりのイメージを今までより鮮明に持てたことが一番大きいです。

今後の課題としては、色の鮮やかさの部分ですね。
塗りをわかりやすくした分遊びの部分が減っているんですが、邪魔じゃない範囲で魅せれる部分は今後も作っていきたいです。
髪のフィルライトなんかはもっと大体に置けるように調整してみたいですね。
服とかの影の抜きに関しては今後また研究。

そんな感じでこれをベースに突き詰めていきたいと思います!
塗り方結構よくね?と思ったら今度は原画の粗さがすっごい気になってきました。
顔のバランスもびっみょうに悪いんですよね……。
塗りの出来は結局のところ原画にひっぱられてしまうので、画力大事。
さぼってしまっていたデッサン強化の練習を強化したいです。

あと、キャラにかまけすぎて最近背景適当すぎたので、背景ももうちょっと描き込んでいきながら徐々に練習していきたいです。
なんかキャラに少し納得してやっと背景描く気になってきた。

最後におまけ。
一度やってみたかった制作過程gifです。
もっと背景とかあるちゃんとした絵の方が見てて面白いと思うので、今度そういうの描いたらまた作ってみます。
※容量の関係で圧縮してるので画質粗くて色落ちしてます。瞳の色とか顕著。さくらんぼヘアピンの葉っぱとかもはや枯れ葉。

making.gif



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント