FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

ゆうばえめろん

イラストの練習とか進捗用の完全自己満自分用メモ。r-18もあがる(はず)ので注意

プロフィール

けいらん

Author:けいらん
イラスト描いたりゲーム作ったりしてます。

◆pixiv↓
https://pixiv.me/ryo170

◆thumblr↓
http://keiran170.tumblr.com/

◆サークル↓
http://mikadukimeron.jp/index.html

同人商業問わずイラスト仕事承ります。
お仕事依頼はこちらまで↓
keiran170■gmail.com ※■→@

twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018.04
23
CM:0

09:10
Category : イラスト


一昨日のメイキングようやくあげれました。エンコード失敗しまくって遅くなりました。。
途中一瞬画面ずれてますが気にしないでください。
自分で見て思ったけど途中で色変える操作ばっかりですね。早いところ色選びも慣れないとなぁ。
あとクリスタの2年ライセンス(なお半年も使ってない模様)がもうすぐ終わっちゃうんで買わないと。
スポンサーサイト
2018.04
21
CM:0

22:54
Category : イラスト
昨日のひなたちゃん早速塗れました!

ひなた添い寝ブログ

pixiv↓



今回も塗りを録画してました。
この塗りで安定させるんだっていう戒め的な感じで。
録画時間は5時間32分になっているので大体それくらいで塗ったことになりますね。実際は休憩とかしてたけど。
てか録画してると本当にサボりにくいので非常にいい。pcに余裕さえあれば録画しまくりたいくらい。まぁ重いしやりませんけど。。
また16倍速にでもして置いとこうと思うんですが、エンコードに時間かかるんで多分明日になると思います。
できたら記事あげておきますね。

で塗りですねー。
前回のハツネよりはうまくいったと思う…!
相変わらずピンクの髪塗るの苦手だなぁってしみじみと思ったけど。
今回は線画をsai2の鉛筆(ちょっとカスタムしてるやつ)、塗りはクリスタの不透明水彩メインでやりました。
透明水彩じゃなく不透明水彩をメインにすることでぼやける印象は少しマシになったんじゃないかな。多分…。
不透明水彩は抜きが悪くてなぁ…。透明筆使って調整必須なんですけど、なんかいい方法ないですかね。
一応サブツールの詳細はいじり倒してみたんだけどいい感じにはならなかった…。
友達にお勧めしてもらったのばし筆のおかげでのばすこと自体はすごく良かったんだけど、単純に細さとかの形の調節がね。
でもsaiでマーカー塗りやってた時も4割くらいは消しゴムで調整してた気がするし慣れかなぁ。

肌は結局少し黄色系に寄せときました。
この方がハイライト使いやすい。
とりあえず全体的に青のフィルライトの統一感は結構出せた気がする。なんかさりげない気がしますけどね。
あとは今回光の調整に結構レイヤー多く使っています。
思い切りブラシ塗りでやってるんで、退屈な印象を受ける空間が出ないように極力調整するようにしてみました。
もちろん無意味に影置いたり光置いたりはNGですけどね。
それから影の色調整にやたら苦労しました。
saiでマーカー塗りしてた時って、影の色を極端に濃く選択してから弱い筆圧で伸ばしてたんですよね。
マーカーの特性上その方が塗りやすかったんです。
けどクリスタの不透明水彩だと逆に最初から濃い色が反映されちゃうので、(自分の中では)薄い影の色を選択して塗る感じになったんですよ。
結果薄いなぁって思うことが多くて、結局濃くしたりっていう調整が何度もありました。
それでもまだ薄いような薄くないような…。数こなせば慣れますかねぇ。
でも髪はまだもっと重い塗りにできると思うんですよね。ひたすらこの系統で塗るしかない。

とりあえずまとめ。
良かったと思う点→塗りの統一感と髪のハイライト。あと緑の髪留めの塗り。
悪かったと思う点→質感が弱い?薄い? もう少し濃くてもよかったかも。特に2影が微妙。あと肌の塗りが下手。特に腕。今後要注意。
2018.04
20
CM:0

19:17
Category : イラスト
ぴくしぶにあげる絵のラフ(のラフ)2枚です!!

ひなた添い寝ラフブログ


シロデートラフ

上からバーチャルYoutuberの猫宮ひなたちゃんと電脳少女シロちゃん。
ただシロちゃんの方は…体に違和感あるので構図このままで描き直すと思われます。

ひなたちゃんのほうはとにかくお尻と胸チラを描きたかった。あとは生活感のある可愛さ的な。
この猫の抱き枕は結構お気に入りです。

シロちゃんの方はバーチャルデート!みたいな感じで描こうと思って、バーチャルっぽい背景を考えてたんだけど
いざ描こうと思ったら全く案が浮かばなくて、とりあえず喫茶店に電脳コーヒー飲みに行くかみたいな…。
ふわっとしてるのでかなり雑においてます。
でこっちは最初描いたときから顔は変えずに体を3回くらい変えたせいか、角度とパーツがちぐはぐな感じになってるので、たぶん描き直した方が早いですね。悲しい。
なのでもっかいちゃんとしたラフ描いたら載せます。
結構簡単に立ってる構図とかのほうが、変なこだわりをいれようとして失敗したりするんですよね。
もっと自然に描かないと。。
ちなみにラフ両方とも色付けてるのは、とある絵師さんの生放送で、
ラフの段階でキャンパスの明るい部分(だったり余白だったり)とのシルエットの兼ね合いを見るために色置いてる
ということを聞いてなるほどぉ!と思ってやってます。
線のラフだけだと見えにくい完成図の部分ももっと見ていくようにしたいですね。

塗りなんですけど、2月に塗ったヴァイオレットの塗りの雰囲気で安定させたいと思っています。
前回のハツネの塗りは完全にミスだった。。
黄色や青のキーライトとフィルライトで綺麗な印象を出しつつ、色合いとしては落ち着いた感じにしたいですね。
落ち影を暗く、質感をベタっと。
一度その路線で落ち着きつつひたすらクオリティの向上を図りたいので、頑張ってみます。
悩むのが肌色なんですけどねー。黄色系とピンク系。
おそらく黄色系のほうがシックな色合いにはあうんだろうけど、肌の透明感、特にハイライトを使わずに出せる白さはやっぱりピンク系が魅力的で、萌え!っていう絵だとそっちをやりたくなるんだよなぁ。
塗りはもちろん綺麗にしたいけど、ちゃんと”可愛い”は全面に出したいから、そこを納得できるようにするのが当分の課題になりそうです。
2018.04
16
CM:0

00:03
Category : イラスト
この前あげたひなたちゃんとか結局描き直したりしてて、
それともう1枚ちゃんと塗る絵のラフ終わってから更新するつもりだったんですが、なかなか進まないのでとりあえず落書きだけでも。。
最近ご依頼でファンタジー系の絵をデザインしたりしてるんですが、かなり楽しいです。
しかし経験少なくて発想力が貧困なのが悩み。ファンタジーをとにかく強化したい!
実力不足で中々表現したいオリジナルの絵って描いてこれてないんですが、やっぱりファンタジー系の絵が描きたいなぁという想いをずっと抱えています。
もちろん現代物も好きなんですが、不思議な感じの世界観ってずっと憧れなんですよね。特にイラストの世界では。
いうてなんでも描きたいですけどね。

以下落書き。

シロ落書きブログ
アカリ落書きブログ
ちびつーとひろブログ

上からバーチャルYoutuberの電脳少女シロちゃん、プリンセスコネクトRe:Diveのアカリ、アニメのダーリン・イン・ザ・フランキスの13話を見て描いたやつ。
シロちゃんの春服めちゃ可愛いやん!ってことで、旬のうちにこれもちゃんと描きたい欲がすごい。
ひなたちゃんの絵と合わせて先に描くかも。

あとダリフラね。
もう本当に面白いので見てない人は是非見てほしい。
トリガーの関わっている作品ということで、っぽさはかんじます。特に序盤。
でも今作の肝は思春期の未熟なコドモ達にあると思います。それから、人と人でないものという王道テーマ。
話作りの参考になる部分が結構あって、特に内面の描き方や各章の構成の仕方は是非見習いたいものですね。
今期はシュタゲゼロとかフルメタ4期とか、前期からのさくらもそうだけど、かなりの名作達の続編ということでとても嬉しいです。
フルメタとかまさかですよね。

最近ちゃんと自分のイラストの考察的なものとか練習的なものとかが日課以外微妙な感じなんで、次回こそもうちょっとそういう記事書きたいですね。
一応今回の落書き↑2枚は自分の絵をもうちょっと丸くする意味もあってやったんですが。
元々デフォルメ強めの絵で描いてたのが最近頭身が伸び続けてたんですけど、やはり丸さだけは失いたくない。
柔らかそうな質感をもっと研究だ!
2018.04
02
CM:0

02:53
Category : イラスト
ハツネブログ

前回のハツネとりあえず塗りました。
うーん……、色々失敗してしまった……。
塗りなんですが、結局ブラシを色々いじることなく透明水彩メインでやっちゃいました。
というのも、地味に裏で描いてたやつでブラシを何個かダウンロードして試してたんですけど、なかなかこれだ!っていう風にならなくて、考えるのをやめちゃってたんですよね…・。
結果、ぼやけすぎな印象を感じます。
それと、線画が筆なのもかなりぼけ具合を助長してしまっているような気が…。筆いいと思ってたんだけど、思い違いだったかもしれない。
落ち影とかスカートのフリルとかの塗り、顔周りはそこそこいいと思うんですが、服の質感と髪の質感は全然だめ。
あと、全体的に薄い印象です。色が薄いというより、塗りそのものの薄さというか…。
もうちょっとはっきり塗りたいんで、次の塗りでちゃんと意識しようと思います。
一応今回の反省を生かして線画と塗り用のブラシは別のもの用意してみたんで、次回こそは……。
でも、これはこれでいい練習でした。
なんか髪の塗り一生悩んでそう…。

そういえば、スマホで画像を見たほうが圧倒的に出来栄えがよく見える気がします。不思議。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。